« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

D.N.E

周りで盛り上がってる「関西シクロクロス」
来週に桂川戦、開催。

「いっちょ、出てみますか」と決心して申し込みしようと・・・


“受付終了”

「???、・・・、おぉ30日まで?昨日まで?マジで?」

と言うことで、DID NOT ENTRYです。
オウエンシニイキマス、ミナサンガンバッ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加重に耐えられず

加重に耐えられず
開きっぱなし。

出勤出動しようとする矢先。で、D.N.S。

故障の大半は加重絡み。
イヤミか?

さてさて、どうシバき直したろ。
単品不良の気がせんでもないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旨いもんは旨い

20110128003

<エルフォゴン>鶏肉とうさぎのパエリア


ランチでいただく。
実に旨い。

イタリアンもいいけど、スパニッシュもいい。
何がいいって米使ってるから。
さすが日本人DNAが作用。

あとは、タパスで色々食べれるしね。


今度は、<アントニオ>で動けなくなるまで飲み食いするのもいいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<EBS>NEEDLE

今日のツーキンに引っ張り出す。
Cimg1370


マウンテンバイクばっかり乗ってるんで、固定はさすがにシンドイ。
で、フリーギアに。

ハンドルも変更して、若干アップライトに。

Cimg1373

Cimg1377


やっぱり、良くススム君。速い速い。
いいバイクだ。再認識。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

違いのわかる男になりたくて

“違いのわかる男”
どこぞのインスタントコーヒーのCMフレーズ、ひと昔前の。

巷で話題沸騰の29er。
果たしてのその乗り味は?

自分で組立用工作バイクが、何の因果かたまたま29er。
それじゃあ山で乗ってみようと無謀にも山仕様に変更して山に突っ込む。
いつもの相棒スーパーバイク<BANSHEE>SpitFireと比べてみてみて、
違い感じてみてみて、インプレッションなんて…って“違いのわかる男”風を装ってみようと企む。

さらに、違いは29erにとどまらず、フロントリジットのシングルギアとくれば、
違いがわからんはずはないやろ。

・・・・・・・。

あんまり違和感、なし。
つまりは、違いのわからん男、俺。

モンスタークロス風で結構恰好は良かったミッジバーはポジション遠すぎで
山下りはシンドイ感じだったので、<ragley>カーネギーバーへ変更。
くわえてギア比を22tの1.67に変更。
20110125001

20110125004

結構いい感じになったものの、やっぱりステムはあと3センチ短くしたい。
“違いがわかった”のはそれくらい。


おぉ、いるな好きものが。
20110125006

まだまだ雪は残ってます。てか、また降った?
20110125008


26でも、29でも、山行きは楽しいゼ。
それだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お散歩

今日も山まで小一時間。
漕いでの登って、担いで登って。

Cimg1361

Cimg1365

最近つくづく思う。
MTBは、山へのアプローチのツールだな。
それにしてはオーバースペックか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして(後編)

って、記すのめんどくさなった。

Cimg1340
目的地到着。

ここで、別の轍を発見。いるいる、好き物が。
そして、この轍、なんと池にも突っ込んでます。つわもの。

この後、かなりの体力消耗のためショートカットを試みるも、
地図不所持のため諦める。

ちょっと遠回りだがわかる道で帰ることに。
無事帰還。

初の雪中ライド、実に楽しゅうございました。
ごちそうさま。


追記:
今回のライドで大活躍のウェア
Cimg1344

<SALEWA>のPulsiveソフトシェルジャケット
こいつぁ、いい!
ストレッチ性が高いシェル素材とカッティングのおかげで動きも妨げられることがなく、
なおかつ、内側のフリース素材で保温性抜群。
毎回コレだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の調査概要報告(前編)

昨日、北部雪量調査隊による調査を敢行。
1100市街地中心部にある当基地より出発。
調査対象区域アプローチ部分に定時1140到着、調査を開始。
調査終了、帰還1530。予定より一時間遅れとなった。

予想以上の雪量により調査は序盤から難航。大幅な遅延を余儀なくされた。
その主たる原因は、峠裏側からのWTが降雪後前人未踏のため、
隊の前進をより一層困難なものとした。

Cimg1307
峠アプローチ部分。除雪処理が施され日当たり良く路面は無問題。

Cimg1308
除雪されているものの日陰のため自動車に踏みしめられた雪が路面にこびりつく。
細心の注意をもってトルク管理しなければ、瞬く間に車輪は空輪に車体はバランスを崩す。

Cimg1311
Cimg1310_3
別のアプローチルートとの合流地点以降除雪処理は施されておらず、大量の雪量を観測。

当日使用の調査車両は、ギア比2.0の単速仕様の為、継続乗車不可。
この時点で車両はただの鉄の塊となる。

Cimg1312
Cimg1316
これより降雪後前人未踏のルートへ。積雪30m程度。

Cimg1318_2
杉の倒木被害も至る所で見受けられた。

つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

任務遂行中その5

Cimg1356

疲れてきた。どうやって帰ろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

任務遂行中その4

Cimg1334

ナイスビュー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

任務遂行中その3

その2
目的地到着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

任務遂行中その2

Cimg1326

「隊長、街が、街があんなに近くに見えます・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

任務遂行中

任務遂行中
「隊長、これ以上前に進めません。」
「まだまだ行ける!くじけるな!」
一人芝居。
つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もはや雪国

大晦日に続き二発目の大雪。
不慣れな市民は右往左往状態。

彦根に住んでた時には、1、2月は毎日こんな感じだったのを思い出す。
あの時はつらかったなと。

火曜日には、北部の雪量調査に行く予定。
おくまでも予定。予定は未定、決定ではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パワースポット

京都の北部、神々が宿る山へ。

近世から屋てきた宇宙大魔王のパワーを授かりに行く。

Cimg1289

Cimg1292

Cimg1301

パワー、漲る。

って、一番のパワースポット「奥の院」までは、通行不可で行けず。
また今度。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

それぞれのバイクの人生

Cimg1286
久しぶりにバイシクルで町から町へ移動する。
30kmの道程。いつもの道。

Cimg1285
いつもと違うのは、マイバイク。

長らくほったらかしにしてたフレームを、手持ちパーツと安物パーツで組み上げた。
夏休みの工作の宿題を冬休みに仕上げた感じ。

とりあえず形にはなったものの、まったく調整つかず。
さらには、シングルギアのMTBながら、これがシコタマ重い。
その重量13kg。
ギア比2.0で、どんだけもがいても30km/h前半。
いつもの25%オフ。
で、所要時間もいつもの1.3倍。
こらぁ通勤には使えんな。

まぁ、このバイクは乗るより“いじり”専用の方向で。


しっかし、クロスチェックを売り飛ばしたことを今更ながら悔やむ。
“結構速いママチャリ”として重宝したと今更ながら再認識する。
エニウェ、次のご主人様に可愛がってもらえ。


さてさて、この“イジリー”、どないいてこましたろ?
とりあえず軽量化してみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

振り返り

去年の1月、果たしてどれくらい山に行ったか。
備忘録を読み返してみる。

で、結果4回と思いのほか少ない。
去年はさほど寒くなかったはずだが。


今日も結構な雪が降っている。
今年は寒いな。
でも山には行きたい。

けど、寒い。

ウダウダ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

依存

34時間ケータイ無しで過ごす。
単に置き忘れ。

至極不便。
それ以上に、極度に不安。

普段は、さほど使わぬものの、いざ無いとなると落ち着かない。
誰とも繋がってない不安。
否、誰からも繋がらない不安。


20年前には考えられぬこと。


34時間後のケータイとの再会。
「緊急の連絡入ってたらどないしょ」的な心配は杞憂に。

まったく着信なし。逆にさみしいやんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新春初ライド

今年、初ライド。
天気良し。
バイク良し。
体調良し。

Cimg0792

気温は高めだが大晦日の大雪が残ったまんま。
Cimg0793

Cimg0797

Cimg0798

自転車担いで山登り。ハイカーとの違いは自転車担いでヘルメット被ってるくらいか。
・・・てなこと考えてる時、ヘルメット忘れたことに気がつく。
今日はいつも以上にユルユルくだろう、今年一発目だからな。

くだってからは街中ぶらり。
以前から探し回っていた和菓子工房へ。
三度目の正直で何とか見つける。

軒先にナイスバイクが。
ツーショットで。
Cimg0800

Cimg0801


マニアックブランド<BANSHEE>
PARADOX&SPITFIRE


戻っておいしい菓子をいただく。
Cimg0802


「志んこ」旨いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »