« やっぱり山に行くのだ | トップページ | ポキッ »

ダルダル

12月突入の昨日、ちょっとお買い物にEBSっさんで。


師匠は忙しいのでしょうが、ペイペイの自分はユルユルで。
片道約20kmの道程をプラプラと。


目的地到着も目的の買い物は全くせず、
そのままバック。
12月と思えぬポカポカ陽気のおかげで、
目的は買い物からクルクルクランク回しの快適ライドに変更。


あてどなくあっちこっちにブラブラと。
しまいには、袋小路に迷い込んだその先に寂れた公園。

そこには、
20091201002


なんと、この方、自分の2歳年下。
ここに鎮座して28年経過。
技術革新による世代交代には抗えず早い引退。
そして誰にも注目されることなく静かに佇む。

この車両に心があるならどんな心境なのだろうか。

急ぎ過ぎた仕事一辺倒の人生から一転、
さびしい環境にじっと耐え忍んでいるのだろうか。
それとも、この閑静な場所でポカポカ陽気のなんか、
涎垂らして居眠りしながら至福の時間を満喫しているのだろうか。

自分は、今日、時間の無駄遣いを満喫。
20091201005


こんなにヒマしてていいのかな、キリキリ焦る気持ちをなだめながら、
これでいいのだと自分を納得させる。

全くダメダメ、
駄目な自分。

|

« やっぱり山に行くのだ | トップページ | ポキッ »

日々の雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダルダル:

« やっぱり山に行くのだ | トップページ | ポキッ »