« 趣味ってナンダ? | トップページ | おかえり »

選択肢が多いことはいいことか?

自転車のこと。

MTBのカテゴリーだけで、数多のブランドがある。

さらに各ブランドからカテゴリー×グレード毎に
盛り沢山のバイクがある。
お腹いっぱい。


これから自転車(スポーツサイクル)をはじめようと
云う人は迷いまくりのことと思う。


そんな味噌もくそも優劣ごった煮のなかから
“はじめの一台”を選択する術は...


「財布の中身と見た目です。」


そこそこ長く付き合う気なら、
そこそこのお金を握り締め、
いろんな資料を読み漁り、
あーでもない、こーでもないと迷い楽しむのです。
(こんときが一番楽しいかも)


いくらお金をかけれるかは、その人の価値観。
あとは見た目で、ブランドで、いざ選ぶべし。

そのとき大事なのは、いい自転車屋さんにアドバイス
をもらうこと。ここ大事。
(って私、ネットで購入しましたが何か?)


で私は、コレ。
08_dragoncomp


<JAMIS>ドラゴンコンプ

クロモリの細いフレームにMTBの太いタイヤ。
このアンバランスがナイス!

そこそこの装備で付いて、
かなりリーズナボー!

メーカー試乗車のため超格安。

予習では、
フレームはアルミなら軽くていいとか、
ウィールは29erなら走破性がいいとか、
ギアはシングルなら故障が少ないとか、
その他、これまた沢山あるんですが、
MTB一台目なので細かいことはよくわからん。

今の状態は、まだまだ借り物状態。
自分だけのモノにすべく、
ちょこちょこカスタムしていこうかと。


カスタムの方向性も、これまた自由度満点。
また迷う。

人生と似たり。
選択肢が多いと云うことは、
選択するときにそれだけ考えねばならぬと云うこと。
考えるのが面倒くさければ止めればいい。
止めないと云うことはそれだけ欲しているから。


それでいいのだ。

選択肢が多いことはいいことだ。

|

« 趣味ってナンダ? | トップページ | おかえり »

思うところ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 選択肢が多いことはいいことか?:

« 趣味ってナンダ? | トップページ | おかえり »